21世紀の検証環境

は? と思っていたところ、awsからfinchがリリースされた事もありやってみた。 そもそもDockerデスクトップとどう違うか?DockerDesktopの利点が分かっていないが、 aws製なのと新しい物でOSSだから一先ずやってみよう。続きはまた明日♥

github.com

zenn.dev

中央揃え

以下のdivを追記して出来た。しっかしHTMLはよく分からない。 見た目をまたキレイにしたいな。あと、CodeCommitへのpushは 明日忘れずにやろう。

<div style="text-align:center;">
**************************************
</div>

出来た!

ブランチを切って(作成)、そこへindex.htmlをEC2からコピーした。 特に修正はなかったが、mainへマージしてCodeCommitへプッシュ。 mainになかったindex.htmlが見えたので、習った通りの事が出来た。

これで世代管理が出来るようになったので、殺風景なトップページを 少しだけいじってみよう。 ところで勉強していた時に出てきた「master」が「main」になっている 事に途中で気付く。なんで?っと思ったら時代背景的なものなのね。 昔はバリバリmaster/slave構成とか言ってたのにねw